みんなでFX -Rising Sun(古橋弘光)  口コミ・評判まとめ







こんにちは。





Makoです。






今回はみんなでFX -Rising Sun

みんなでFX-Rising Sun-(元トレイダーズ証券古橋弘光教材)商材評判レビュー

【特定商取引法に基づく記載】

販売者 :株式会社Trader’s Market

所在地 :〒135ー0061
     東京都江東区豊洲四丁目11−20ー1701

電話番号 :080−7833ー7466

販売URL :販売終了








*レビュー*







この朝トレード手法のロジックを個人的に考えたんですが、
これはシンプルに4時間足の順張りをやっていく、ということなんだと思います。

それを誰でもわかるサインで表示してくれるので、
まだ細かい相場分析とかできないトレーダーにはいいかもしれないですね。

当然、みんなでFXの朝トレードのサインが合わない相場もあると思いますので、
そういったリスクも含めて判断していかれるといいかと思います。

〔出典元〕
https://fxking.biz/1599.html






古橋弘光氏だけでなくモニターの方の明確な実績が開示されている点や

参加者が実際に講師に会えるといった点を考えれば

現在リリースされている商材の中では

最も期待値が高いオファーといっても大げさではないでしょう。

〔出典元〕
http://inv-review.com/fx/hrhmtrss/






インジケーターの表示に従い、機械的にトレードしただけで収支をプラスにするのは難しいと思います。

みんなでFXは裁量を入れなければ、勝てないロジックです。

また、証券会社や金融機関出身という肩書きに、あまり過度な期待はしないでください。

個人的には、マエストロFXやFXB-Manualといった教材の方をおすすめします。

〔出典元〕
http://fx-manual.com/review/6466/






「みんなでFX」はとは、決してシストレがメインなのではなく、
プロ目線のトレード戦略・思考を身に付ける為の教材です。

つまり、
ライントレードの基礎を短期でマスターする為の商材であり、
決して、何も考えずにサインに従うだけで
誰もが勝てるというものではありません。

〔出典元〕
http://info-poket.com/?p=1097






今回の商材は、その他商材とは大きく異なる点があります。
それは、信頼度の高い実績がある、ということです。

信頼度の高い実績がある、ということは、
過去に、それで勝てているわけなので、その商材を買って、勝てる可能性が高いです。
つまり、購入してみる価値がある、ということです。

〔出典元〕
https://review.jp/minnade/







*まとめ*



みんなでFX -Rising Sun
[内容]

  • FX初心者入門ガイド(動画・PDF)
  • FXで勝つために(動画・PDF)
  • 機関投資家専用インディケーター[Rising Sun]のインストール&使い方(動画)
  • 機関投資家専用インディケーター[Rising Sun]のトレードノウハウ(動画)

4つのラインとゾーンの位置から
トレンドを判断してその流れに沿ってエントリーしていきます。

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-
  1. 朝7時に更新されたライン・ゾーンを確認
  2. 相場がラインやゾーンに触れたタイミングで“条件”に従ってエントリー
  3. 損切り・利確の設定を行い、決済されるまで待つ
古橋弘光fxトレード成績

ロジックの詳細が明確でないものの
確実に稼げるものかはわかりませんが期待は持てるものかと思います。

何よりこの業界においては珍しく実績の情報開示がきちんとされていて
信頼性が高くさらには免許証の掲載までされてます(笑)
詐欺や誇大広告といったことはないようです。
(商材の9割は誇大広告や詐欺的なものに近いです…)

fx古橋弘光免許証写真

トレード方法も解説されていますが、その通りにできるようになるには、
やはり相応のチャートを見る知識と経験は必要だと思いました。
オリジナルインジケーターは、設定してしまえばわかりやすいので
初心者の方でも使えるものだと思います。


商材は買ったから稼げるようになるものではないので
勉強も兼ねて商材を上手に使えるようになると利益にも繋がって
いくのではないかと思います。



購入を検討されていた方、気になっていた方へ
少しでも参考になれば嬉しいです。
セールスレターをよく読み購入は個人の判断のもとお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました