永久不滅のFXトレンド法則フェニックス・トレンド 口コミ・評判まとめ







こんにちは。







Makoです。









今回はフェニックス・トレンドFXについてお話ししていこうと思います。


【特定商取引法に基づく記載】

販売者 :クロスリテイリング社

所在地 :〒130ー0013
     東京都墨田区錦糸一丁目2番1号アルカセントラル12F

電話番号 :03ー5244ー5377

販売URL :https://wkt-fx.s3.amazonaws.com/top/it.html







*レビュー*







実際のPhoenix Trend FX (フェニックストレンドFX)の広告の勝率と、
脇田輝明氏の発言による勝率のズレ。

ただ…完全自動EA(自動売買ツール)意外にも裁量も学ばないといけない点では、FX初心者、全くの未経験者の方はかなりの時間と努力が必要になると思います。
 サラリーマンをしながら片手間で副業稼ぎ!という感じではなさそうです。
 
しっかり1日集中できる時間を確保し裁量トレードとツールの操作の2つを確実に習得する
には、半年~1年はかかると思って覚悟していた方がいいと思います。

〔出典元〕
 https://fx-5pips-7pips.com/phoenix-trend-fx/






フェニックス・トレンドFXを徹底解説してみましたが、結論としては、
サインだけで1億円以上は難しいですね。
まずトレード資金に最低でも100万円は準備しないと10ロットでの
トレードができないからです。
さらに勝率が70%を下回ると利益すら残らない可能性がありますので、
購入を検討している人は十分注意してください。

〔出典元〕
https://bunpei225.com/phoenix_trand_fx/








あくまでツールのサインはエントリーの可能性を示唆している
というものにすぎず、そのサインを利用してトレードするかどうかは、
自分の裁量判断が必要ということになります。

毎回思いますが、こうした都合の良い数字だけを切り出して、
初心者に魅力的な数字だけを見せるような手法で参加者を増やそうと
している時点で大したことないツールだと思ってしまいます。

〔出典元〕
http://dz17.net/archives/3899





詐欺ではないが、稼げる可能性は感じられないと判断しております。
特にこういったツールがダメな訳ではありません。
ただクロスリテイリング社が提供するEA等、FX商材を今までに見てきてどれも利益が出た話は聞いたことがありませんでしたので、この結論となっております。
要は論より数字、いわば稼げている証拠が大事と思いますが、そこら辺も利用してきた方から伺って事がありませんので、正直怪しさ満点なのは事実です。

〔出典元〕
https://taiyou100.com/rhoenix-trend-fx/







*まとめ*

百発百中のトレンド
勝率95.7% 年間1億3800万円

と謳ったフェニックス・トレンドFX
完全自動EA(自動売買ツール)

毎回のことですがクロスリテイリング社は
とても派手な表現方法、セールスレターが特徴ですね。

[内容]

エリオット波動論✖️グランビルの法則
2大理論を融合させた稼ぎ方です。

〔補足〕
・エリオット波動論とは・・・相場は5つの上昇波と3つの下降波で
 1つの周期を形成するという考え方
・グランビルの法則とは・・・移動平均線と現在の価格との関係から導かれる法則

ロジックは、グランビルの法則の買い増しタイミングとエリオット波動の5波を
掛け合わせたもので、そのタイミングに合わせてサインツールで知らせてくれます。

○フェニックス・トレンドFXの主な3つの機能
・パーフェクトExGサインツール
・マルチタイムExGチェッカー
・マネジメントExGツール

パーフェクトExGサインツールは準備サインと本サインを出すソフトです。
準備サインとはエリオット波動の第3波の終了を表すサイン。
本サインはエリオット波動の第5波の初動を表すサインとなります。

マルチタイムExGチェッカーは5分、15分、30分、1時間、4時間、日足の
チャートでサインを出すソフトです。
チャートは1画面しかありませんので、ひとつの時間軸のチャートしか表示できません。
そのため他の時間足でサインが出たのかどうかがわからない状態です。

マネジメントExGツールは2つの機能を持っています。
・OCO注文を出してくれる
〔補足〕
OCO注文とは・・・利確と損切りを同時に発注できる注文方法のこと。

・最適なロット数を自動計算してくれる
余剰資金に対する最大許容損失額を入力すると、自動でロットの計算をしてくる。

この3つの機能のツールを使ってエントリーすれば、
あとは自動でお任せにできるという内容です。

ツール自体が使えない、全く稼げないというわけではないですが
最終的には裁量判断が必要です。

商材は中身も大切ですが販売している会社の信用も十分に判断材料になります。
毎回のことながら誇大表現が過ぎる、実績の公表がないなどといった点を
考えるとおすすめは出来ません。

購入を検討されていた方、気になっていた方へ
少しでも参考になれば嬉しいです。
セールスレターをよく読み購入は個人の判断のもとお願します。


最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました